vol.8 体験型謎解きゲーム 沿岸ツアー公演         『夢限実験室レムラボ』

体験型謎解きゲーム


◆ ストーリー

夢の中に入り込むことができる装置「R-tec」の、テストプレイヤーに選ばれたあなた。

 

しかし、突然、あなたは夢の世界に閉じ込められてしまう。

 

気がつくと、そこには不思議な人。

 

夢の住人と名乗り、彼は言った。

 

「45分以内にここからでないと、帰れなくなってしまう!大丈夫、みんなならできるはずだ!」

 

 

「夢の世界」にしかけられたすべての謎を解き明かし、仲間とともに「R-tec」から脱出せよ!

 

そして、夢の中で待ち受けるもの、その正体とは――

 

 

◆ イントロダクション

羅針盤計画が「岩手県」の協力を得て作り上げた新作謎解きゲームは、

岩手県内沿岸三都市(久慈市・陸前高田市・宮古市)を巡るツアー公演!

 

4人1チームで、「夢の世界」に入り込み、全ての謎を解き明かせ!

 

◆ 公演日時

2018年2月18日(日)/25日(日)/3月4日(日)

 

≪久慈会場≫ 2月18日(日)10:30~ /14:00~

≪陸前高田会場≫ 2月25日(日)10:30~/14:00~

≪宮古会場≫ 3月4日(日)10:30~/14:00~

 

※各公演開始15分前の受付となります。

※公演は、解説や上演前説明を含めて60分程度の予定です。 

 

◆ 定員

各公演 20人(1チームは4人まで)。

最大5チームが同時にプレー致しますが、ゲームにはそれぞれのチームで挑んでいただきます。

 

◆ 料金

500円/1人

 

◆ 体験型謎解きゲームとは?

日本国内外で爆発的に盛り上がりを見せている体験型エンターテイメント。

 

ネットゲームの一ジャンルである「脱出ゲーム」のフォーマットをそのまま現実世界に移し替えた形で開催され、多くの場合、プレイヤーが実際に会場に「閉じ込められ」、ゲーム空間に仕掛けられた「謎」や「暗号」を解き明かすことで、自らの力によって「物語の完結」を目指す。

イベントによって、「脱出」以外にも「救出」「任務の遂行」など、様々な目的が存在することがある。

 

誰もが夢見る「非日常の世界」へと「自分自身」が登場人物となり入り込み、そして、「困難」を解決していくという爽快感が参加者を興奮の渦に巻き込む、今大注目のゲームイベントである。

 

◆ 注意事項

※ ゲームの性質上、開始時刻までにご到着いただけない場合、その回へご参加いただけないことがございます。

  かならずゲーム開始15分前を目安にご到着いただきますようお願いいたします。

 

※ お連れ様と同じチームになりたい場合は、必ずご一緒にご入場ください。

 

※ ご予約いただいた場合でも、ゲーム開始の5分前までにご到着いただけない場合、当日券のお客様を優先的にご案内い

  たします。

 

※ 各回の公演終了後、10分程度の解説時間がございます。あらかじめご了承ください。

 

※ ゲームの性質上、複数回へのご参加はご遠慮ください。

 

◆ 特設Webサイト


◆ いわて若者アイディア実現補助参画企画について

(詳細) http://www.pref.iwate.jp/seishounendanjo/wakamono/25034/index.htm

 

岩手県が行う若者活躍支援の施策のひとつ、「いわて若者アイディア実現補助」。


震災復興や地域づくりなどに関して、若者グループ自らが地域課題の解決や地域の元気創出に資する事業を実施することによって岩手の地域活性化を促進することを目的に、補助を行う。


この制度の参画企画として、本プロジェクトでは岩手県内沿岸3都市で体験型謎解きゲームイベントをツアー公演の形で開催する。

 

◆ 公演会場

久慈会場

久慈市文化会館 アンバーホール 会議室

〒028-0015

岩手県久慈市川崎町17-1 

陸前高田会場

陸前高田市コミュニティホール 中会議室

〒020-2205

岩手県陸前高田市高田町栃ヶ沢210

宮古会場

宮古市民文化会館 多目的研修室

〒027-0023

岩手県宮古市磯鶏沖2-22


Twitter @Rashinban_P